スタッフブログ

Alfa Romeo 純正ドライブレコーダー

カテゴリー ショールームダイアリー
スタッフ 小山 / A.Koyama   [ショールームスタッフ]
[2019/10/01]
ショールームスタッフ 小山
皆様、こんにちは。受付:小山でございます。


近年、車の事故が相次ぐ中、ドライブレコーダーの装着率が高まってきていますよね。


今回は、『Alfa Romeo純正 Wi-Fi対応ドライブレコーダー』を紹介致します。



Wi-Fi対応ドライブレコーダー おすすめポイント

① 必然性と機能美を追求

?なぜこのドライブレコーダーにはカメラがないのか。

⇒本体にモニターを設置しないのは、運転中に視界を妨げないようにするため。


スマートフォンアプリで録画した映像を確認できるため、モニター付きレコーダーと同様の視聴が可能です。モニターを失くすことで本体をコンパクトにすることが可能となり、運転中の前方視界を妨げない設計です。


アプリ連動や、運転中の視界確保といった機能性、安全性を追求しながらも、特徴あるインテリアになじむスタイリッシュなドライブレコーダーとなっております。



②リアカメラの必要性

後方からのあおり運転や衝突事故の対策として、今後のドライブレコーダーにリアカメラは必須となります。
本製品はFullHD高画質で140℃広角撮影が可能な機能を搭載しました。



③スマートフォンで簡単に録画映像を確認

専用アプリをWi-Fiに接続し、リアルタイムの映像へも簡単にアクセスすることができます。
録画データの確認やカメラのアングル確認などが行えます。
また、録画データをスマートフォンにダウンロードする事で、そのままSNSなどに簡単にアップロードすることも可能です。ドライブレコーダーの詳細もスマートフォンから行えます。
④走行中でも駐車中でも様々なシーンで対応

ガレージや出先でもしっかりと監視します。

◎「駐車録画」⇒衝撃を検知して録画。
◎「モーション検知録画」⇒カメラの前で動きがあった場合に録画。

これらが動作し続けることで、「車上ねらい」や「当て逃げ」、「いたずら」などの行為を見逃しません。



⑤夜間にも強い高性能

夜の映像も鮮明に録画します。
本製品のフロントに搭載されているSonny STARVIS(スタービス)は、監視カメラ用途CMOSイメージセンサー向けに開発された、高感度・高画質を実現するソニー㈱の裏面照射型画素技術です。

これにより、夜間走行時の映像が鮮明に録画できるのが特徴です。

夜間においては、明暗の差によるにじみが出ずに、鮮明に撮影出来るかが重要です。
いつ起こるか分からないトラブルに対応するために、証拠映像としてドライブレコーダーの録画映像を使用しますので、夜間にも強いドライブレコーダーを選ぶことが重要です。





本製品は、Alfa Romeo全車種取り付け可能となっております。


●フロント・リアセット  60,500円(税抜価格55,000円)

●フロントカメラ(単品) 42,900円(税抜価格39,000円)

●リアカメラ(単品)   19,800円(税抜価格18,000円)




本日より、Alfa Romeo公式YouTubeにて、本製品を紹介している動画がアップされております!


https://youtu.be/PXRiYk3geiA


是非、ご覧になって下さい(#^^#)


もしものことが起こる前に、この機会にご検討頂ければ幸いでございます。


ご不明な点や、取付工賃等、お気軽にお問い合わせ下さいませ。


今日の一言。

本日から、ショールームのグッズを増やしました☆

アパレル、アクセサリーなど、豊富に取り揃えております。
是非、ご覧になって下さい(^^♪

次回、詳しくブログで報告致します(*^_^*)





 前へ | スタッフブログ一覧へ | 次へ 
ページ上部に戻るページ上部に戻る
2019年10月(8件)
    01 02 03 04 05
06 07 08 09 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

Alfa Romeo 純正ドライブレコーダー

カテゴリー ショールームダイアリー
スタッフ 小山 / A.Koyama   [ショールームスタッフ]
[2019/10/01]
ショールームスタッフ 小山
皆様、こんにちは。受付:小山でございます。


近年、車の事故が相次ぐ中、ドライブレコーダーの装着率が高まってきていますよね。


今回は、『Alfa Romeo純正 Wi-Fi対応ドライブレコーダー』を紹介致します。



Wi-Fi対応ドライブレコーダー おすすめポイント

① 必然性と機能美を追求

?なぜこのドライブレコーダーにはカメラがないのか。

⇒本体にモニターを設置しないのは、運転中に視界を妨げないようにするため。


スマートフォンアプリで録画した映像を確認できるため、モニター付きレコーダーと同様の視聴が可能です。モニターを失くすことで本体をコンパクトにすることが可能となり、運転中の前方視界を妨げない設計です。


アプリ連動や、運転中の視界確保といった機能性、安全性を追求しながらも、特徴あるインテリアになじむスタイリッシュなドライブレコーダーとなっております。



②リアカメラの必要性

後方からのあおり運転や衝突事故の対策として、今後のドライブレコーダーにリアカメラは必須となります。
本製品はFullHD高画質で140℃広角撮影が可能な機能を搭載しました。



③スマートフォンで簡単に録画映像を確認

専用アプリをWi-Fiに接続し、リアルタイムの映像へも簡単にアクセスすることができます。
録画データの確認やカメラのアングル確認などが行えます。
また、録画データをスマートフォンにダウンロードする事で、そのままSNSなどに簡単にアップロードすることも可能です。ドライブレコーダーの詳細もスマートフォンから行えます。
④走行中でも駐車中でも様々なシーンで対応

ガレージや出先でもしっかりと監視します。

◎「駐車録画」⇒衝撃を検知して録画。
◎「モーション検知録画」⇒カメラの前で動きがあった場合に録画。

これらが動作し続けることで、「車上ねらい」や「当て逃げ」、「いたずら」などの行為を見逃しません。



⑤夜間にも強い高性能

夜の映像も鮮明に録画します。
本製品のフロントに搭載されているSonny STARVIS(スタービス)は、監視カメラ用途CMOSイメージセンサー向けに開発された、高感度・高画質を実現するソニー㈱の裏面照射型画素技術です。

これにより、夜間走行時の映像が鮮明に録画できるのが特徴です。

夜間においては、明暗の差によるにじみが出ずに、鮮明に撮影出来るかが重要です。
いつ起こるか分からないトラブルに対応するために、証拠映像としてドライブレコーダーの録画映像を使用しますので、夜間にも強いドライブレコーダーを選ぶことが重要です。





本製品は、Alfa Romeo全車種取り付け可能となっております。


●フロント・リアセット  60,500円(税抜価格55,000円)

●フロントカメラ(単品) 42,900円(税抜価格39,000円)

●リアカメラ(単品)   19,800円(税抜価格18,000円)




本日より、Alfa Romeo公式YouTubeにて、本製品を紹介している動画がアップされております!


https://youtu.be/PXRiYk3geiA


是非、ご覧になって下さい(#^^#)


もしものことが起こる前に、この機会にご検討頂ければ幸いでございます。


ご不明な点や、取付工賃等、お気軽にお問い合わせ下さいませ。


今日の一言。

本日から、ショールームのグッズを増やしました☆

アパレル、アクセサリーなど、豊富に取り揃えております。
是非、ご覧になって下さい(^^♪

次回、詳しくブログで報告致します(*^_^*)





月別表示
カテゴリー別表示
スタッフ別表示
ページ上部に戻るページ上部に戻る